バックナンバー

仕事の凄い情報

新着情報

  • トップ

労働条件をきちんと確認する

仕事募集で重要な給料体系

仕事の給料は労働の対価です

最近では正社員以外にもさまざまな働き方があります。派遣社員やアルバイト、フリーランスなど、労働者の希望に合わせた雇用を行うことが当たり前となってきました。そこで大切になるのが仕事で貰える給料です。労働者は時間と労働力を提供することで会社は利益をあげますので、お給料は立派な労働の対価であると言えるでしょう。仕事の求人募集でも注意しておきたいのがお給料についてです。いくら仕事の内容が魅力的でもお給料が少なければ生活は厳しくなります。求人募集では会社の良いところしか書きませんので、募集に応募する前に質問しておきたいことをまとめておきましょう。特に保険の有無、残業手当、有給の有無などです。残業代の出ない「年俸制」となっている会社も多くあります。その場合は月の残業代がどのくらいになっているのか、一定を超えたら支払う規定があるかも重要です。もしそういった規定がなければ会社は何時間でも残業させることができてしまい、残業をさせたほうが会社は利益を出すことができるようになるのです。新しい仕事を探すときは期待に胸が膨らむものですが、現実的な問題にもしっかりと向き合いましょう。お金の交渉をすることは決して悪いことではありません。

↑PAGE TOP